【イベント情報】4/20 富士スピードウェイにてモックカーやります!

2014/04/13 2:55 に 佐藤朗雄 が投稿   [ 2014/04/13 2:55 に 小松管理者 さんが更新しました ]
2014420日、富士スピードウェイにて2014年富士チャンピオンレースシリーズが開幕します。
また、ソープボックスダービーの応援団長でもある関谷正徳氏が企画した業界初のプロ・アマシリーズ戦“インタープロトシリーズ”も2年目を迎えて同日開催します。
アマチュアのジェントルマンドライバーとプロドライバーがシリーズ専用レース車両「Kuruma」をシェアし、車の性能が均等に保たれたワンメイクレースとして競われ、ドライバーの技術が直接結果に反映されるレースです。
そのレース会場にて、モックカー工作&タイムアタックを実施します。モックカーは地球のチカラで走る木と紙で作る小さなクルマです。
親子で作り、車検を通し、レースに参加してタイムを競います。
レースが始まると、いつも子どもの眼はコースに釘付け!作り方の工夫次第でタイムが大きく変わるこのモックカーは、科学・技術教育のツールとしても注目されています。 

日時: 420() 午前10時~午後3時頃まで

場所:2014インタープロトシリーズ第1戦にて。ピット裏(パドック45辺り)

概要:「地球のチカラで走る!ソープボックス・モックカー」の工作教室を開催。

先着50組、参加費無料。

 是非富士スピードウェイに足をお運びください!

 -->> インタープロトシリーズ概要 http://www.fsw.tv/press/pdf/564 

-->> モックカーとは https://www.moqcar.net

Comments