モータースポーツジャパンイベント報告

2010/02/11 6:24 に 山本教子 が投稿   [ 2010/02/11 6:28 に 小松管理者 さんが更新しました ]
10月10日(土)11日(日)の2日間、お台場の特設会場で開催された「モータースポーツジャパン2009」*以下、MSJ に日本ソープボックスダービーは出展し、親子で楽しめるモックカー作り&タイムアタックとソープボックスダービーのPR活動を行ってきました。
 

 

日曜日は晴天にも恵まれ、2日間で約200組(600名)の親子が、モックカー作りに参加して頂きました。どの親子も作業を分担して、必死にタイヤの回転をチェックするお父さん、綺麗にボディーをハサミでカットするおかあさん、ボディーに恐竜の絵を書き上げるちびっ子デザイナーと、どの親子も協力して個性的なモックカーが作りあげていました。
 
 
モックカーが完成すると車検!(ちゃんと、車両重量も計測)ドキドキのテスト走行と2回のタイムアタックにチャレンジして、個人の最高タイムをMSJに登録を済ませました。2日間通して最高タイムを出された親子には、後日MSJより賞品が贈られますので楽しみに待っていてくださいね。
 
 

 

MSJでの2日間は、私達に日本ソープボックスダービーにとっても、多くの親子と触れ合うことが出来、大変有意義なものとなりました。

また、両日に渡ってイベントを支えて下さいました、MSJ関係者の皆さん、東海大フォーミラー部の皆さん、日産自動車(株)有志の皆さんのご協力に、厚く御礼申し上げます。今後も、子どもと楽しむ重力カーレース ソープボックスダービーの普及に努めてまいります。

ありがとうございました。
 
(JSBD佐藤)
ċ
小松管理者,
2010/02/11 6:27
ċ
小松管理者,
2010/02/11 6:27
ċ
小松管理者,
2010/02/11 6:27
ċ
小松管理者,
2010/02/11 6:27
Comments