2014年第14回ソープボックスダービー日本グランプリ

平成26年12月7日(日) 神奈川県横浜市日本大通り特設コース

上位入賞者記録 ベストタイム2タイムの合計

米国本部公認レース「ストック部門」14代目日本チャンピオン

神奈川県茅ヶ崎市在住 飯村 翔哉(いいむら しょうや)さん

タイム合計 72.42秒 (1回目 35.97秒 2回目 36.45秒)


2位 神奈川県秦野市在住 大津 礼華(おおつ あやか)さん  タイム合計72.48(1回目 36.12秒 2回目 36.36秒)

3位 埼玉県草加市在住 小林 怜翔(こばやし いと)さん タイム合計72.51(1回目 36.25秒 2回目 36.26秒)


4位以下の結果詳細はこのページ最下部にあるPDFファイル『14日本GP結果』をご覧ください。


レース 報 告

コース全長  145m  コース数:2レーン

エントリー  22組 うち参加20組(参加地域:神奈川13 東京5 埼玉1 新潟1)

競技形式  2レーンを交互に1名につき4ヒートを行い、上位2タイムの合計タイムで順位を競う

最速  今大会の最速、中島選手が第1ヒート、山本選手が第3ヒートで記録した35.93

天候    天候 晴れ ・気温 16.2℃ ・ 湿度 25% (午後12時39分 計測機材 CASIO DQL-110J-7JF

来場者数  約4000名


レース に つ い 勝 の 過

  • 20名中、17名が初参加の低学年と、果たしてレースが上手く成立するか心配したが、みな真剣そのもの。高学年の参加者に混じり、大舞台で勝負の世界を体験し、喜びや悔しさを味わった。
  • 午前中(前半)のコース状況:スタート位置は背中側の海からの追い風で、全員が好スタートを切る。コース全体はビルの陰で陽が当たらず、途中は横風(脇道から来るビル風)が吹いた。
  • 前半は、タイムが出難い青コース(ゴールに向かって左)のコースで、秦野市から参加2回目の中島君が最速を出す。
  • 午後(後半)のコース状況:日差しで路面温度が上昇。青コースでタイムが出てきた。
  • 日本代表に選ばれた飯村君は、前半はタイムが出ず苦しんだが、後半、見事に修正し、3,4ヒートのタイムで優勝をつかんだ。赤コースで最速を出したのも飯村君。
  • 2位の大津さんと3位の小林君は、共に好タイム2本が安定していた。
  • レース2連覇の山本君は中島君と並んで青コースで最速を出すが、二人共に2番目の好タイムが36秒台後半だったため表彰台を逃す。
  • レース終了後、上位3位までを再検査。車検官が公平なレースであったと確認し入賞が決定した。

第78回オールアメリカン・ソープボックスダービー国際大会:2015年7月25日(土)
会場:米国オハイオ州アクロン市にある専用レース会場と市内各所
会期:ダービーウィーク7月20日~25日

たくさんの方に応援いただきました。ありがとうございました。


育成会会員(年間活動支援)  

ウエインズグループ
横浜トヨペット(株)・トヨタカローラ神奈川(株)・ネッツトヨタ神奈川(株)
トヨタ自動車(株)/(株)トヨタマーケティングジャパン/(株)デンソー/アイシン精機(株)
豊田合成(株)/(株)ジェイテクト/トヨタ紡織(株)/ネッツトヨタ東京(株)/(株)ブリヂストン
日本グッドイヤー(株)/(一社)JAF神奈川支部/(一社)神奈川県自動車整備振興会
神奈川県軽自動車協会/スタンレー電気(株)秦野製作所/(有)TSナカノ/関岡そろばん道場


年間活動後援

(一社)日本自動車工業会/(一社)JAF(日本自動車連盟)神奈川支部

(公社)自動車技術会/(一社)神奈川県自動車整備振興会/神奈川県軽自動車協会


活動協力・支援(SBDイベント開催・ボランティア・会場提供・報道協力等)

(公社)自動車技術会関東支部/(学)新潟工業短期大学/(株)トヨタマーケティングジャパン
日本グッドイヤー(株)/(株)デンソー/アイシンエンジニアリング(株)/在日本米国カブスカウト
(一社)JAF神奈川支部/岩手県立二戸高等技術専門校/(株)世田谷サービス公社
三重県教育委員会・三重県高等学校工業教育研究会
(学)水戸文化デザイナー学院/ネッツトヨタ茨城(株)/トヨタ博物館/富士スピードウェイ(株)
三菱ふそうトラック&バス(株)川崎工場/ネッツトヨタ富山(株)/日本自動車博物館
ダイハツ工業(株)ダイハツ技術研究会/日産自動車(株)有志/いすゞ自動車(株)有志
トヨタ自動車(株)東富士研究所有志/三菱ふそうトラック&バス(株)有志/(株)バンテック
東海大学チャレンジセンター/東京大学海外ヒストリックラリー参戦プロジェクト
日本ボーイスカウト東京連盟世田谷第22団/文化放送/日刊自動車新聞


乗って!遊んで!くるま・デー(SBD日本GP・こども交通安全教室)後援

神奈川県教育委員会/日本大通り活性化委員会/(特非)日本モータースポーツ推進機構


日本GP助成

秦野商工会議所/(一社)秦野市観光協会


日本GP特別協力

ヤマハ発動機㈱/マツダ㈱/富士重工業㈱/三菱自動車工業㈱/日産自動車㈱/スズキ㈱


SBD日本GP協賛
日産自動車(株)

SBD日本GP協力
(公財)横浜企業経営支援財団/(株)マインズ/(株)アクティー/塗装屋イトウ
(株)サウンドダック/(有)Uコーポレーション速水悠乃/(株)横浜アーチスト/(株)アイエンス

交通安全教室協力
神奈川県警察交通安全教育隊/横浜加賀町警察署/トヨタ自動車(株)FC開発部
首都高速道路(株)/(一社)JAF神奈川支部/横浜トヨペット(株)
事前報道
NHK(ひるまえほっと)/文化放送/FMヨコハマ/ニッポン放送
日刊自動車新聞//タウンニュース/磯子マガジン/小学館ファミリーネット/首都高ドライバーズサイト
報道NHK/TBS/J.COM/TVK/サンケイ新聞/朝日新聞/日刊自動車新聞
神奈川新聞/タウンニュース(中・西区版、茅ケ崎版、秦野版)

文書中は全て敬称略・順不同

主催:特定非営利活動法人日本ソープボックスダービー®
Ċ
小松管理者,
2015/06/23 2:15
Comments